サッカー選手のためのセルフケア&ウォーミングアップに使える上肢の回旋エクササイズ上級 怪我予防&運動パフォーマンス向上への取り組み

FCLオリジナルコンテンツ「セルフケア&ウォーミングアップに使える上肢の回旋エクササイズ上級」をお送り致します。

上半身において「体幹部」は注目を集めていますが「上肢」はどうでしょうか。

上肢の「力み」は全身の連動を阻害し、運動パフォーマンスの低下や負傷に繋がる恐れがあるといいます。

今回のエクササイズは「初級・中級」に比べて難易度が上がっておりますが、ぜひ取り組んでいただき「上肢のコントロール感」を養ってみてください。

また、チームでのウォーミングアップや選手の自宅でのセルフケアの題材としてご活用してみてください。

 

※こちらも合わせてご覧ください

サッカー選手のためのセルフケア&ウォーミングアップに使える上肢の回旋エクササイズ初級 怪我予防&運動パフォーマンス向上への取り組み
https://fcl-education.com/training/sports-injury/self-care-warming-up/

サッカー選手のためのセルフケア&ウォーミングアップに使える上肢の回旋エクササイズ中級 怪我予防&運動パフォーマンス向上への取り組み
https://fcl-education.com/information/self-care-warming-up-2/

 

企画・監修
小野卓弥 Football Coaching Laboratory

おの整骨院院長 http://www.koshigayakko.com/onoseikotuin/
柔道整復師(国家資格=厚生労働省:平成11年4月取得)

小学校・中学ではサッカー(スポーツ少年団・部活動) 県大会優勝2回(新人戦)・準優勝2回 昭和60年4月=山形県立鶴岡工業高校入学  柔道部に入部:県大会ベスト8が3回 。 昭和63年4月=法務省:矯正局=関東管区管轄=黒羽刑務所・保安課拝命(法務事務官・看守) 平成4年4月から法務教官(喜連川少年院:教官)併任  柔道に実業団登録:この間、活動し、国体強化指定(21歳~25歳) 平成7年2月末日付けで依願退職。 平成7年3月~平成8年2月まで、文京区体育指導員として文京スポーツセンターに勤務。 平成8年3月~平成17年2月まで、埼玉県草加市の接骨院、足立区の接骨院、埼玉県越谷市の整形外科での勤務を経て 平成17年3月~東武スカイツリーライン北越谷駅西口にて外傷専門「おの整骨院」を開業。 平成7年から縁あってロシアの格闘技(国技):サンボに傾倒し組み技格闘技分野と(多少の)総合格闘技に関わる者として活動も平行。  トレーニング指導については、2013年からハードスタイル・ケトルベル・インストラクター資格取得 (世界最大のケトルベル関連団体:日本国内での日本人は4人が取得) 身体活動からさらに派生して、人生へのプラス要因が極めて多いトレーニング手法であると考え、普及にも尽力。

RELATED関連する他の記事
PAGE TOP