“スポーツ思想・哲学”の記事まとめ

タグ “スポーツ思想・哲学” がついた記事の一覧です

ARTICLES 「スポーツ思想・哲学」に関する記事一覧

67件中 1-10

サッカーは、喜ぶためにやってるんだぜ

最近、自分は自己矛盾に悩んでいる。サッカーの指導において、特に「日本語の特性を利用した指導法」について深く探求し掘り下げていくコラムを他媒体...

スポーツ思想・哲学 / 自立・コーチング /

サッカー指導者としてサッカーを語れないようでは問題外 だが、サッカーしか語れないのならば、指導者として失格

「個々の力を伸ばします!」 「健全なこころとからだを養います!」 「自主性を重んじて将来豊かな人間性を持てるように育てます!」 「すべては子...

スポーツ思想・哲学 /

戦術を語る前に、指導者が目を向け考えるべきこと

スポーツを通して子ども達に携わる者として、その種目のことだけを知っていて、そのことだけを考えていればいいのだろうか。決して、そんなことはない...

スポーツ思想・哲学 /

サッカーの言語化で見落としてはいけないサッカーのリアル

「サッカーの言語化が必要だ」  SNS上ではなんだかいろんな言葉があっちへ行ったりこっちへ行ったりしている気がする。サッカー先進国に倣えと、...

スポーツ思想・哲学 /

マルチスポーツの問題点 トップアスリートの過去の真似は万人に有効な方法か

渋野日向子さんの活躍で「二刀流」が話題になり、マルチスポーツという考え方が広く周知されるようになりました。 しかし、このような話題がメディア...

スポーツ思想・哲学 /

FCL動画インタビュー017 元プロサッカー選手比嘉祐介は、なぜプロの世界で活躍できなかったのか 

横浜Fマリノス-京都サンガ、-ジェフユナイテッド市原-東京ヴェルディでプレーをした、元プロサッカー選手の比嘉祐介氏にインタビューさせて頂きま...

スポーツ思想・哲学 / 自立・コーチング /

スポーツの文化的価値とは何か 勝敗以外の価値について

スポーツの世界に「リベンジ」はありません。日本ではリベンジを「再戦」や「復活戦」のような意味合いで使うケースが多いですが、リベンジとは本来「...

コーチング / スポーツマンシップ / スポーツ思想・哲学 / 体罰・パワハラ /

基礎技術向上のための反復練習の弊害 スポーツ技術とボール感覚という考え方について

足が速いだけの選手が、体格が良いだけの選手が、ガッツだけある選手が、競技選手として不十分なことは、多くの指導者が知っている。 競技スポーツに...

スポーツ思想・哲学 / ドリブル / ボール感覚 / 技術 / 認知 /

スポマニ003 サッカーとVAR  東洋と西洋 スポーツの分類と「体性感覚」というキーワード

スポマニ003をお送りいたします。 VARについて語り合うことから、東洋と西洋、スポーツの分類、体性感覚など、話が縦横無尽に広がっていきまし...

スポーツ思想・哲学 /

選手指導とメンタルマネジメントの重要性について② 「悪循環モデルと自己効力感」

スポーツ選手のメンタルマネジメントは、パフォーマンスや試合の優劣を決定する重要なファクターである。 もはやフィジカルコンディショニングと切り...

コーチング / スポーツ思想・哲学 /

67件中 1-10

PAGE TOP