トレーニング論TRAINING

サッカーの育成に必要なトレーニング論をパフォーマンス、スポーツ障害・外傷のカテゴリーに分け、サッカー指導に関わる人々(指導者・保護者・トレーナー等)に役立つ記事を掲載しております。

トレーニング論に関するカテゴリ

ARTICLES 「トレーニング論」に関する記事一覧

71件中 1-10

育成論

2021.06.18

サッカーにおける知とは何か、その知をどのように伝えていくか トレーニングプログラムというコミュニケーションツールを一対一から考える

サッカー指導において、サッカーを論理的に捉え、知的に説明することが良い指導だとされやすい。そして、選手も知的にサッカーを考えプレーすることが...

スポーツ思想・哲学 / リフティング / 一対一 / 個人戦術 / 判断 /

スポーツトレーナーからみたスポーツ指導現場の問題点

スポーツトレーナーの尾野氏とスポーツトレーナーからみたスポーツ指導現場の問題点について議論を重ねる番組となります。 スポーツトレーナーは体の...

スポーツ思想・哲学 / スポーツ障害・外傷 /

FCL動画インタビュー027 フィジカルトレーニング総論Vol1 筋トレ 柔軟性 体幹トレーニング 良姿勢について MoveFree...

今回は、MoveFree!代表の山木伸允氏にお話しを伺わせて頂きました。 昨今、スポーツ界において、スポーツスキルよりもフィジカル的な能力の...

FCLインタビュー026 サッカー×陸上 陸上界の問題点と陸上的怪我予防の考え方、ピーキングについて 

前回に続き、陸上クラブHappinessAC代表の古藤涼平氏に話を伺わせて頂きました。 陸上の本番は一発勝負的な部分が多く、そこに向けてピー...

スポーツ思想・哲学 / スポーツ障害・外傷 / 自立・コーチング /

サッカーの言語化で見落としてはいけないサッカーのリアル

「サッカーの言語化が必要だ」  SNS上ではなんだかいろんな言葉があっちへ行ったりこっちへ行ったりしている気がする。サッカー先進国に倣えと、...

スポーツ思想・哲学 /

選手指導におけるメンタルマネジメントの重要性について① 「ほめる」

スポーツ選手に対するメンタルマネジメントはスペシャルから必須なものになり、現在ではチームがスポーツ心理学の専門家を招聘したりすることも珍しく...

コーチング / スポーツ思想・哲学 / 褒める叱る /

情報戦とも言われる現代サッカー アナリストという存在とゲーム分析そして情報過多による落とし穴

昨シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグ、バイエルン・ミュンヘンvs.レアル・マドリード。 ブンデスリーガの名門であるバイエルン...

戦術 / 育成論 /

GK練習の構築とジュニア年代におけるGK育成について

GK練習の構築とジュニア年代におけるGK育成 前回の記事ではGKのフレームワークの一部分について触れた。 GKに求められるプレーを明らかにし...

GK / トレーニング論 /

守備組織の構築について一から考えてみる 良い守備は良い攻撃を生み出す 後編

守備組織の構築を整理するうえでまず考えるべきことは、「良い守備とはなにか」という点だ。  相手の攻撃を防ぐ=良い守備なのか。 失点をしなけれ...

サッカー / 守備 /

何のための「速さ」か スピードトレーニングとスポーツパフォーマンス

スピードを向上させるトレーニングをやってほしい、と言われる事がよくある。 スポーツにおける「スピード」への信仰は篤く、スピードトレーニングと...

スピード / トレーニング論 /

71件中 1-10

PAGE TOP