トレーニング論/5ページ目

トレーニング論に関するカテゴリ

ARTICLES 「トレーニング論」に関する記事一覧

70件中 41-50

ジュニアサッカーにおける守備への関心の欠如  良い守備は良い攻撃を生む

技術力・戦術力向上についての多くが「攻撃」を中心に考えられているが、ボールを持っていなければ相手のゴールに向かうことはできず、相手も自分達の...

パフォーマンス / 一対一 / 個人戦術 / 戦術 /

FCL育成談義第15回目 スポーツ障害について多角的に考える

本日はFCL育成談義第回目「スポーツ障害を多角的に考える」を、前回に引き続き、おの整骨院院長小野卓弥氏とお送り致します。 至る所で障害予防が...

理屈で身体は動かない なぜトレーニングは必要なのかpart1

運動神経がいい、スポーツ万能 逆に運動音痴というような表現はそもそも何を意味しているのでしょうか。生まれつき、先天的に器質的な障害がなければ...

呼吸 / 姿勢 / 感覚 /

世界のサッカー強豪国に学ぶ アルゼンチンサッカーの根本

現在のサッカー界で、ブラジルに続き世界で2番目に多くのプロサッカー選手を輩出している国、アルゼンチンとはどのような育成を行なっているのか、今...

アルゼンチンサッカー /

FCL育成談義第14回目 なぜ怪我をしない選手は良い選手なのか

本日は、FCL育成談義第14回目 なぜ怪我をしない選手は良い選手なのかをお送りいたします。今回14回目からは、埼玉県越谷市のおの整骨院院長小...

スポーツ障害・外傷 / パフォーマンス / 呼吸 / 姿勢 /

ジュニアサッカーにおいて戦術指導は悪なのか

ジュニア年代では、あのチームの選手は決まった動き方しかできない、指導者が動かしている等と言われ、戦術指導は悪とされるような傾向がある。また、...

サッカー / 個人戦術 / 戦術 / 技術 /

ジュニアサッカーの怪我について スポーツ外傷・障害とは何か

サッカー選手に限らず、人生にケガ(負傷・外傷)・障害・病気など無い方が良いに決まっています。が...人間は失敗の中から真実を学び、新たな道筋...

精神統一と心身統一 顎を引き、脇を閉め、腰を入れる

健康の為に呼吸を稽古する。これは東洋西洋問わず、呼吸法をもとにした健康法や養生法、そして単に健康法だけではなく、武術など生死を分けるような状...

コーチング / スポーツ思想・哲学 / 呼吸 / 姿勢 / 自立・コーチング /

FCL育成談義第12回「サッカー選手をみるマネジメントの視点~どのような選手が良い選手なのか~」

本日はFCL育成談義第12回目「サッカーの指導者とは違うマネジメントの視点~どのような選手が良い選手なのか~」を、前回に引き続きJFA公認仲...

サッカー / 技術 / 自立・コーチング /

キックフェイントを「単なるフェイント」で終わらせないための視点

シュートをしようとしたが、相手がスライディングでシュートコースを防ごうとしていたので、切りかえしてシュートをした、というシーンがある。 一見...

インターセプト / フェイント / 個人戦術 / 判断 / 技術 /

70件中 41-50

PAGE TOP