パフォーマンス

TRAININGトレーニング論

サッカーのパフォーマンスを向上させるためには、サッカーの側面からのみならず、多岐に渡る分野から考える必要があります。このカテゴリーでは、心技体、様々な側面からパフォーマンス向上のために役立つような記事をご紹介します。

パフォーマンスに関するタグ

ARTICLES 「パフォーマンス」に関する記事一覧

30件中 1-10

なぜトレーニングは必要なのか~「楽しむ」ことと「楽する」ことの違い~ 

運動とスポーツは異なります。じつはこの部分をしっかりと区別しておかないとスポーツの指導、トレーニングの指導をするときに様々な障害が生じるので...

パフォーマンス /

ブラジルサッカーの育成から学ぶ

世界一のサッカー選手産出国ブラジル。ペレ、ロナウジーニョ、ネイマールetc,,,いつの時代も創造性溢れるブラジル人選手のプレーは世界を魅了し...

ブラジルサッカー /

ディフェンスはなぜドリブルするのか 情況で変わるドリブルの意味 

世界でディフェンスラインに位置する選手たちは、ポジションの中でも一番と行っていいほどドリブルをします。ただここで話されるドリブルというのはフ...

人間発達学から考える運動学習

新生児の運動を観察していると、首が座る以前には手足の反射的な運動と、動く物や色のコントラストの強い物に対して目を向けるような運動を盛んに行っ...

発育発達 /

なぜトレーニングは必要なのか 理屈で身体は動かない part1

運動神経がいい、スポーツ万能 逆に運動音痴というような表現はそもそも何を意味しているのでしょうか。生まれつき、先天的に器質的な障害がなければ...

呼吸 / 姿勢 / 感覚 /

世界のサッカー強豪国に学ぶ アルゼンチンサッカーの根本

現在のサッカー界で、ブラジルに続き世界で2番目に多くのプロサッカー選手を輩出している国、アルゼンチンとはどのような育成を行なっているのか、今...

アルゼンチンサッカー /

ジュニアサッカーにおける戦術指導と戦術的なプレーの必要性

ジュニア年代では、あのチームの選手は決まった動き方しかできない、指導者が動かしている等と言われ、戦術指導は悪とされるような傾向があります。ま...

サッカー / 個人戦術 / 戦術 / 技術 /

精神統一と心身統一 顎を引き、脇を閉め、腰を入れる

健康の為に呼吸を稽古する これは東洋西洋問わず呼吸法をもとにした健康法や養生法、そして単に健康法だけではなく武術など生死を分けるという状況で...

コーチング / スポーツ思想・哲学 / 呼吸 / 姿勢 / 自立・コーチング /

FCL育成談義第12回「サッカー選手をみるマネジメントの視点~どのような選手が良い選手なのか~」

本日はFCL育成談義第12回目「サッカーの指導者とは違うマネジメントの視点~どのような選手が良い選手なのか~」を、前回に引き続きJFA公認仲...

サッカー / 技術 / 自立・コーチング /

サッカーにおけるインターセプトやキックフェイントを支える能力と戦術力

目に見えるプレーの背後で、どのような能力がそのプレーを支えているのかを考えること、そしてその能力はどのようにすれば形成されるのかを考えること...

インターセプト / フェイント / 個人戦術 / 判断 / 技術 /

30件中 1-10

PAGE TOP