“トレーニング論”の記事まとめ

タグ “トレーニング論” がついた記事の一覧です

ARTICLES 「トレーニング論」に関する記事一覧

86件中 1-10

守備組織の構築について一から考えてみる 良い守備は良い攻撃を生み出す 後編

守備組織の構築を整理するうえでまず考えるべきことは、「良い守備とはなにか」という点だ。  相手の攻撃を防ぐ=良い守備なのか。 失点をしなけれ...

サッカー / 守備 /

何のための「速さ」か スピードトレーニングとスポーツパフォーマンス

スピードを向上させるトレーニングをやってほしい、と言われる事がよくある。 スポーツにおける「スピード」への信仰は篤く、スピードトレーニングと...

スピード / トレーニング論 /

GKのフレームワークと各状況における原則~GK練習のための状況整理~

  GKに求められるプレーは敵味方を含めた戦術や試合のスコア、ボールやピッチの状態などの影響を受ける。 そのため状況に適したプレー...

GK /

守備組織の構築について一から考えてみる 良い守備は良い攻撃を生み出す 前編

守備組織の構築とはなんだろうか。 「守備は攻撃よりも整理しやすく、結果に結びつきやすい。守備は徹底することができるが、攻撃は難しい」 確かに...

守備 /

サッカー選手のためのセルフケア&ウォーミングアップに使える上肢の回旋エクササイズ上級 怪我予防&運動パフォーマンス向上への取り組み

FCLオリジナルコンテンツ「セルフケア&ウォーミングアップに使える上肢の回旋エクササイズ上級」をお送り致します。 上半身において「体幹部」は...

スポーツ障害・外傷 /

育成年代に蔓延する「がむしゃら」による負の連鎖 反応スピードと判断スピード、そして判断の質

スピードという言葉には多くの意味が内在する。 特にサッカーの競技性を考えれば、その細分化はマストである。 しかし昨今の育成年代の指導の中には...

個人戦術 / 判断 / 戦術 /

サッカー情報

2018.08.15

サッカー選手に最も重要な「認知」は鍛えることができるのか  活きた知を伝えるために

ヨーロッパのフットボール界隈では、身体運動能力の向上はもうすでに限界に達しつつあり、今後のプレー改善のカギは認知能力の向上にある、と言われて...

認知 /

「走れる」「背が高い」などのフィジカル的要素で適正ポジションは決めても良いのか

昨今の育成環境では、「足が速い」「体力がある」という理由で、多くの選手がサイドバックへコンバートされていく。 他にも「足元がある」からボラン...

パフォーマンス / 戦術 / 自立・コーチング /

ゴールという目的地に辿り着くために 攻撃プランの構築に向けて 後編

攻撃の構築をプランしよう。 そう言われたらどのようなプランを思い浮かべるだろうか。 「ドリブルメインの個人技で切り崩す」「とにかくパスの連続...

ドイツサッカー / ポゼッションサッカー /

ゴールという目的地に辿り着くために 攻撃プランの構築に向けて 前編

サッカーは自由度の高いスポーツだ。 試合では様々なシーンがあり、選手には状況に応じた判断力が求められる。 だが自由度が高い=何をしてもいいと...

ドイツサッカー / 自立・コーチング /

86件中 1-10

PAGE TOP