FCL育成談義第13回目 サッカーを通じて得られるものと育成

本日はFCL育成談義第13回目「サッカーを通じて得られるものと育成」をお送りいたします。プロサッカー選手としての経歴もお持ちの門井さんですが、なんとサッカーを本格的に始めたのは「中学1年生」からだそうです。そこから、シンガポールやオーストラリアなどでプレーするまで、又諸外国を飛び回ってきた中で、今なおサッカーに関わり続けている中で、「サッカーを通じて何を学べたか」ある種異色とも言える経験をお持ちの門井さんにお話しを伺っていますので、ぜひ聞いてみてください。

 

RELATED関連する他の記事
PAGE TOP