より有名でより強いチーム、という進路選びを超えて

本日はFCL動画インタビュー永里氏シリーズ4回目「より有名でより強いチーム、という進路選びを超えて」をお送り致します。

特にジュニア年代では「進路」というテーマは、チーム選びという枠組みを超えて深く考えなければならないように感じます。

より有名で、より強いチームに行きたいという目標を掲げることは良いことかも知れませんが、それだけが基準になってしまうことは、選手のあらゆる意味での成長を考えると、好ましいことではありません。

※永里正彦氏シリーズ

導く関係について考える 保護者やお父さんコーチはどのように選手に関わるべきか
https://fcl-education.com/raising/independence-coaching/kids-soccer-pearents/

指導者と父性原理と母性原理 役を演じることの重要性
https://fcl-education.com/raising/independence-coaching/soccer-kids-coach-role/

導く指導のために 「褒めると叱る」「自律と自立」について考える
https://fcl-education.com/raising/sportsmanship/coach-soccer-kids-pearents/

RELATED関連する他の記事
PAGE TOP