FCLインタビュー013少年サッカー怪我予防論 怪我の予防を包括的に捉えるための思考

FCL動画インタビューをお送り致します。

今回は、ボディコンディショニングスタジオBlue-Bird代表の大曾根聡さんとNPO法人ペインヘルスケアネットワークの永田将行さんにお話しを伺わせて頂きました。

少年サッカーの問題は「早過ぎ偏りすぎ」「行き過ぎやり過ぎ」というある種の「過剰性」から引き起こされているように感じます。

なので「怪我予防」という抑制方向に働く思考から少年サッカーの育成を考えていく必要があるのではないでしょうか。

ぜひ、ご覧ください。

※合わせてこちらの記事もご覧ください。

なぜ怪我を繰り返してしまうのか 根本的な理解に向けて【前編】
https://fcl-education.com/training/sports-injury/injury-mentality-society/

なぜ怪我を繰り返してしまうのか 根本的な理解に向けて【後編】
https://fcl-education.com/training/sports-injury/soccer-junior-injury/

RELATED関連する他の記事
PAGE TOP