スポーツ思想・哲学

EDUCATION育成論

スポーツとは何か、サッカーとは何か、育成とは何かなど、日本の歴史、文化、思想、哲学、他国との比較などから、サッカーの可能性や、育成を考える上でのヒントになるような記事をご紹介します。

ARTICLES 「スポーツ思想・哲学」に関する記事一覧

43件中 1-10

サッカーは少年を大人にし、大人を紳士にするのか スポーツ教育の可能性を探る 

わが国の学校体育の授業は、子どもたちの技能向上と仲間づくりがもっとも重視され、それ以上に教えるべき何かがあるとは考えてこなかった歴史がありま...

スポーツ思想・哲学 / 自立・コーチング /

今、指導者に求められていることは何か スポーツ選手を育てること以上に大切なこと 

~選手は、俺が育てた!  2017年のデータですが、2種登録の高校3年生約60,000人のうち、Jリーガーになれたのは24名だったそうです。...

スポーツ思想・哲学 /

近代スポーツの成り立ちから見るスポーツの本質

スポーツとは運動にある要素を加えないとスポーツにならないのです。 それは「遊び」です。 スポーツでは「ゲーム(game)をプレー(play)...

スポーツ思想・哲学 /

サッカーはサッカーをしなければ上手くならない サッカーはサッカーだけをしていても上手くならない 

昨今「サッカーはサッカーをすることでしか上手くならない」という考え方が浸透している。 その意味は「サッカーを上手にプレーするための諸要素はサ...

スポーツ思想・哲学 /

様々なGKスタイルと変わることがないGKの役割~ゴールキーピングと準備と実行~

GKの役割が変わる要因に、その国々におけるものの考え方やルールの変更、チーム戦術からの要求などが挙げられ、そうした変化の中でGKは様々なスタ...

GK / スポーツ思想・哲学 /

運動量という抽象的な表現を超えて サッカーに必要なゲーム体力を考える

指導者のエゴによって、数多の選手がその才能の芽を摘まれた。 これは高体連に限った話ではなく、ジュニア育成についても例外なく見られる傾向である...

持久力 /

スポーツと教育と理不尽と 関わる大人が余裕を持つということ

スポーツとは何か?という視点でいろいろな人の意見をみていると、そこに共通するのは、「非日常的な遊び、ゲーム」ということが浮かんできます。 日...

スポーツ思想・哲学 / 自立・コーチング /

スペインと日本の比較~プレーモデルと今後の可能性について~

スペインリーガーは、試合中に何を考えてプレーしているのか。 選手それぞれによっても状況によってももちろん考えていることは違うが、共通して言え...

スペインサッカー / スポーツ思想・哲学 /

サッカーをより面白くする存在 ゴールキーパーという唯一無二のポジションについて考える 

いよいよW杯が目前となっている。 前回大会のノイアーのプレーやハワードの驚異的なセーブシーンのようなインパクトがあるのか今から楽しみで仕方が...

日本とブラジルのコーチングの違い 褒める指導と教えない指導を題材に考えてみる

ブラジルと日本の指導の違いについて考察していこう。 今回は日本でも増えている話題である「褒める」事や「教えない」事について深めていく。 勿論...

43件中 1-10

PAGE TOP