FCL育成談義第16回目 スポーツ外傷とは何か 防げないものなのか

本日は、FCL育成談義第15回目「スポーツ外傷とは何か 防げないものなのか」をお送り致します。 例えば「捻挫」などの一般的な外傷は、防ぎようがないものなのでしょうか。完璧に防げるということはないのかもしれませんが、予防的観点を持ち、指導に当たることが重要であると小野氏は仰います。まさにその通りですね。

ぜひ、お聞きになってみて下さい。

※FCL育成談義小野さんシリーズ こちらも合わせてお聞きになると理解が深まります。

FCL育成談義第14回目 なぜ怪我をしない選手は良い選手なのか
https://fcl-education.com/training/sports-injury/junior-soccer-sports-injury-performance/

FCL育成談義第15回目 スポーツ障害について多角的に考える
https://fcl-education.com/information/football-expertise-activity-fcl/

※こちらの記事も合わせてご覧になると理解が深まります

ジュニアサッカーの怪我について~ スポーツ外傷・障害とは何か~
https://fcl-education.com/training/sports-injury/junor-football-injury-fcl/

RELATED関連する他の記事
PAGE TOP